SK2 化粧水 フェイシャルトリートメントエッセンス 口コミ

自分に合った化粧水の選び方って?

 

化粧水を選ぶ時、何を使ったらいいのか迷いますよね…。

 

化粧水にも、沢山の種類があり、その化粧水ごとに役割もあります。
ではどの肌にはどんな成分が効果あるのか…ご紹介していきます!

 

乾燥肌

 

「ヒアルロン酸・コラーゲン・アミノ酸」配合がオススメ!
ヒアルロン酸…元々体内にあり水分の保水力を維持します。
コラーゲン…肌に弾力をもたらします。
アミノ酸…体の中のコラーゲンを作る原料でツヤ・ハリ・潤いの効果があります。

 

 

敏感肌

 

敏感肌は乾燥肌が悪化した状態のことです。水分・保湿が低下しています。
「セラミド」成分が有効!セラミドは保湿主成分です。

 

 

透明感やシミが気になる

 

紫外線や加齢が原因です。紫外線は日々浴びてしまうのでケアに取り入れてほしい成分は「プラセンタエキス・アルブチン」等も効果的です。
プラセンタエキス…中国から漢方薬として伝わり、特に美白効果があると言われています。
アルブチン…厚生労働省にも認可されている、シミへの効果が高い成分です。

 

ニキビ肌

 

「ビタミンC・グリチルリチン酸」です。
ビタミンC…皮脂を抑えニキビ予防、ニキビ跡に役立ちます。
グリチルリチン酸…炎症を抑える働きがあります。

 

 

「価格が高いから効き目も大きい」というわけではありません。

 

価格に惑わされないで、どんな成分が入っているのかをきちんと理解し、
自分に合った化粧水を選ぶべきですね!